西神中央エリア

都心とのほど良い距離感と進化する利便性。
家族で過ごす“自然に包まれるやさしい毎日

西神中央は、「豊かな自然環境・充実した教育環境・安心して過ごせる治安の良さ」が揃う、子育て世帯にうってつけなエリア。
住環境の良さだけでなく「駅前の大規模な商業施設、地下鉄・バスなどの充実したアクセス」も兼ね備えており、一度住んだら抜けられなくなるような魅力を持っています。

「自然が豊かな場所で子どもを育てたい。でも利便性もあきらめたくない!」そんな、少しわがままな理想をお持ちの方にこそ、この町の魅力が伝わるはずです。

西神中央エリアの基本情報

西神中央エリアの特徴
子育て環境が充実している、教育施設が充実、広い戸建てにすみたい、
閑静な住宅街、自然が共存する環境
西神中央エリアの教育施設、
医療機関、商業施設など
公園の数:西神中央公園、糀台公園ほか(9)
保育園・幼稚園の数:西神中央エンゼルホーム美賀多保育園ほか(10)
小学校の数:竹の台小学校、糀台小学校か(10)
小児科の数:ゆたかこどもクリニックほか(10)
スーパーの数:イオンフードスタイル、業務スーパーほか(5)
薬局・ドラッグストアの数:オーセスドラッグほか(10)

アクセス

道路・鉄道アクセス

西神中央エリアご近所マップ

西神中央エリアご近所マップ
  • 保育所
  • スーパー
  • 郵便局
  • 学校
  • 病院・薬局
  • 公園
  • 役所関係
  • 警察署
  • 図書館
  • 飲食店
  • ショッピング
  • スポーツ施設
  • 駐車場
GISでみる

※GIS(地理情報システム)とは地理的位置を手がかりに、位置に関する情報を
持ったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し、視覚的に表示する技術。

駅前再開発

西神中央駅周辺を大規模リニューアル!

開業してからもうすぐ35年になる西神中央駅周辺が大きく生まれ変わります。令和4年には、西区役所が駅前に移転し、さらに500席の収容能力を持つ文化・芸術ホール、約30万冊の蔵書を誇る新しい西図書館がオープンします。
また、それらに併せて駅前広場のリニューアルを行うほか、今後は、子育て世帯や若者が集える場の整備、マンション供給(約700戸を予定)を行うなど、まちにより一層のにぎわいを生み出していきます。

西神中央リノベーション事業 
整備イメージ

文化・芸術ホール、新西図書館 施設全景

文化・芸術ホール 交流広場

新西図書館 図書館内観

新西区庁舎

パークアベニュー

センターブリッジライトアップ

閑静さと利便性が共存。
始発駅ならではの快適性も◎

広大なバスロータリーにたくさんのバスが行き交う

電車・バス利用で、三宮・新神戸・明石まで約30分!
「西神中央」エリアの最寄り駅は、神戸市営地下鉄西神・山手線の「西神中央駅」。都心部の「三宮駅」や新幹線が発着する「新神戸駅」まで約30分。通勤時間の30分は許容範囲という方も多いのではないでしょうか?また、始発なので座席に座ってゆったりと通勤できるのもポイントですね。

西神中央には「神戸市バス」「神姫バス」が乗り入れています。
路線は西神中央エリアの隅々までに行きわたっており、駅から自宅が少し離れていても安心。明石方面まで路線が続いていて、明石駅までは約30分。おでかけや仕事などでも便利に利用できそうです。

誰でも弾いてOK!
ストリートピアノがある駅

西神中央駅の改札内にはピアノが置かれています!神戸市は駅や空港など複数の箇所に、誰でも自由に弾けるストリートピアノを設置しています。西神中央駅の改札口に置かれたピアノもそのひとつ。

駅前に集結する
医療・行政・金融機関!

「神戸市西区文化センター」に入居する西区役所の出張所では、多くの行政手続きが可能。
2022年には西神中央に西区新庁舎がオープン予定!すべての行政手続きを駅近で行えるようになります。

高度な医療にも対応する
「神戸市立西神戸医療センター」

外科・耳鼻科・歯科・皮膚科・小児科・女性クリニックなどさまざまな診療科があり、健康の悩みや子どもの検診などで便利に利用できるでしょう。

駅前の施設には金融機関が入居

駅西側の西神センタービル1階には「三井住友銀行」と「みなと銀行」、駅東側の商業施設1階には神戸信用金庫と、3つの金融機関の支店が入居し、まず不自由することはありません。

神戸市西警察署

徒歩5分圏内には「神戸西警察署」もあり、免許の更新などの手続きの際に便利に利用できます。

神戸市西郵便局

「神戸西郵便局」へも駅から徒歩4分。
暮らしやすさ前提に開発されたニュータウンだからこそ、駅周辺の利便性は都心部に勝るとも劣りません。

進化を続ける、駅前の大型商業施設!
自然も豊かで子育て世代にメリットたくさん

西神中央の買い物スポットと言えば、駅前の広場にある「プレンティ西神中央」。こちらは大型の商業施設で、カフェ・ファーストフード店、スーパー・洋服店・靴屋など、たくさんのテナントが入居しています。

隣接する建物には「イオンフードスタイル西神中央」が入っており、駅前の買物スポットが豊富。また、2021年の11月頃を目途に、駅直結の「西神中央ショッピングセンター」がオープン予定!買い物の利便性や楽しさは今も進化途中です。

さらに、駅から徒歩約5分の場所には「ミリオンタウン西神中央」が。スーパー万代・百円均一ショップ・ドラッグストア・インテリアショップ・子ども服屋などが入っており、大きな駐車場も併設されているので、車でも快適にアクセスできます!

子育てのしやすさ

西神中央の最大の魅力は、なんといっても子育てのしやすさではないでしょうか。駅の周辺には「保育ルームぴっぴ」「なでしこ保育園」「西神中央エンゼルホーム」など、合計5つの保育園がある他、小学校・中学校も揃っています。
学力・治安の部分でも申し分なく、教育熱心な土地柄、複数の塾や英会話教室が点在しており、子どもの学力に合わせて適切な塾・習い事を選べるのもポイント。

学力・治安の部分でも申し分なく、教育熱心な土地柄、複数の塾や英会話教室が点在しており、子どもの学力に合わせて適切な塾・習い事を選べるのもポイント。

駅前に隣接する学習塾

教育熱心な保育園・小中学校。
学習塾のバリエーションも魅力的

駅前の保育園「西神中央エンゼルホーム」

医療環境も充実しており、小児クリニックから高度な専門医療を受けられる総合病院まで、多様な医療施設が集まっています。また、町の歩道・車道が広々としており、交通量も少ないため、お買い物や通学の際にも安心。

高度な医療を受けられる「西神中央医療センター」

自然が豊かで大規模な公園も複数あるため、遊び場に困ることはないでしょう。駅周辺の買い物スポットも豊富で、子育てに必要な環境がすべて整っているのがこの町の最大の魅力だと言えます。

自然が豊かな公園がエリア内に点在する

桜の名所として有名。解放感にあふれた駅近の大規模公園

駅から徒歩約5分の位置にある「西神中央公園」。
敷地面積は約16ha(東京ドームの3倍以上!)。とにかく広大で自然の解放感を味わえるのが魅力。

また、西神中央公園は桜の名所としても知られており、春になると満開の桜が園内を彩ります。芝生エリアでシートを広げるのも良いですし、ベンチやテーブルも設置されているため、お弁当を持ってサクッと桜を楽しむのも良いですね。

芝生エリアで日よけのテントを建ててピクニックを楽しむ家族も。「豊かな自然環境が日常にある」そんな、贅沢な暮らしが実現できるのが西神中央エリアの魅力なのです!

野球場(有料)やバラ園も併設!自然の美しさに癒される「森と水の公園」

西神中央エリアには、西神中央公園以外にもバリエーション豊かな公園があります。
中でも、特徴的なのが駅から徒歩12分の「高塚公園」です。

豊かな自然が広がる「湯谷池」

湯谷池の周りには、木々が生い茂る散策路があり、小さな子どもは探検のような感覚で楽しめるのではないでしょうか?敷地内には、色とりどりのバラが咲き乱れる「バラ園」もあり、花好きのお母さんも楽しめるかもしれませんね。

また、アスレチックが楽しめる遊具広場やピクニック・花見が楽しめる広大な芝生広場も魅力的。有料の野球場が併設されているのもポイントですね。

エリア内に点在する多彩な公園!スポーツ施設も充実したヘルシーな町

「西神中央公園」「高塚公園」の他、このエリアには「美賀多台公園・糀台公園・糀中公園」など、あちこちに自然が豊かな公園が。
移住者の中には西神中央エリアが地元だったという方も多く、「自然が豊かな環境で子育てがしたい」という思いから、Uターンを決意した方もいらっしゃいました。

また、西神中央エリアは、スポーツを楽しむ施設も豊富です。車で数分圏内に「西体育館・テニスコート・ゴルフ場・サッカー場・乗馬場」がある他、徒歩圏内にはスイミングスクールやヨガスタジオも。前述の野球場も複数あるので、スポーツが趣味の方や子どもにスポーツを習わせたい方も安心です。
今後は、駅周辺に「文化・芸術ホールと新西図書館」がオープン予定(※2022年予定)。自然・スポーツだけでなく文化的な魅力も進化していく予定です!

ワインを学び、楽しむ。BBQも魅力的な神戸ワイナリー(農業公園)

神戸は国内有数のワインの生産地。
神戸で生産されるブドウを使った「神戸ワイン」の拠点が、こちらの「神戸ワイナリー」です。
小高い丘にブドウ畑が並び、その頂上に地中海の港町を思わせる洋風の建物が。

建物内には、ワイナリー・広場・カフェ・レストラン・BBQスペースなどがあり、解放感にあふれた空間でワインの魅力を堪能できます。BBQは、神戸産のお肉と野菜を使った特別メニューで、神戸の味をじっくり味わえます。

後ろに見えるのがブドウ畑

ワイナリーの工場見学ができる他、子ども用のアトラクションがあり、子どもと一緒でも楽しめるのがポイント。アクセスは、駅から神姫バスを利用するのがおすすめ。直通のバスもあるので、駅から約8分で到着します。

神戸の味覚が集まる直売所!農協市場館「六甲のめぐみ」

神戸ワイナリーから少し下ると、神戸の味覚が集まるグルメスポット「六甲のめぐみ」が。
米・肉・魚・野菜・お酒・フルーツなどなど、近隣の生産者が育てるおいしい食べ物がなんでも揃います。
食べ物だけでなくお花の苗なども購入できるので、ガーデニングがお好きな方にもおすすめ。お弁当もたくさん揃っているので、ピクニックやお花見の前に立ち寄るのも良いかもしれません。

「六甲のめぐみ」は西神中央でも大人気のスポットで、お昼頃になると売り切れが増えてきます。9時オープンなので、少し早起きして訪れてみてくださいね。

体験教室の紹介

住宅街で天然酵母パン作りに挑戦。奥ちゃんの手作り工房

レモンなどのフルーツ、米麹などで起こす天然酵母

奥野さんの教室の特徴は、自作の天然酵母を使ったパン作り。米麴や季節のフルーツで自家製酵母を作り、その酵母を使ったさまざまなパンやお菓子をレッスンしているとのこと。
天然酵母を使ったパン作りの魅力を伺うと「米麴の酵母ならお酒の香り、レモン酵母ならレモンの香り、苺酵母なら苺の香りというように、酵母の種類で香りや味わいが変わるのが一番の魅力だと思います。酵母の育て方や漬け込む期間で香りや風味が変わってくるので、次々に新しい発見があって、一度その魅力を知ると、のめり込んでしまうようなおもしろさがあるんです」と奥野さん。

料理研究家の奥野恵子さんが講師を務める「奥ちゃんの手作り工房さん」。
「天然酵母パン・お料理・お菓子」を組み合わせた月替わりレッスンを行っています。
奥野さんが住宅でパン作りをはじめたのは「家族においしいものを食べてほしい」とパン教室に習うようになったのがきっかけ。パン教室でパンを習ううちに、好きなパンやお菓子作りが仕事につながるのならと、23年前にこの教室をオープンさせたと言います。

生徒さんのリクエストに合わせてケーキのレッスンをすることも

農薬が散布されたフルーツではうまく酵母が起きないらしく、酵母にするレモンなどのフルーツも自家栽培しているとのこと。
奥野さんのレッスンを受けることで「体にやさしい食べ物とは何なのか?」そんな食べること自体を考えるきっかけになるかもしれません。

ここは、のびのび子育てができる町。

最後に西神中央の魅力についてお聞きすると「自然が豊かですし、とても静かな環境です。子どもを育てるにはとても良い環境だと思います。私も子どもをこの町で育てたのですが、幼稚園などの教育環境も良いので、ぜひ一度訪れてみてほしいですね」と語っていただけました。

作り方だけでなく、食の魅力やおもしろさを伝える「奥ちゃんの手作り工房」。
「料理が好き、モノづくりがお好き」という方は、この町住めば必ずこの教室に通いたくなるはずです。

店舗情報はこちらから

お店の紹介

日々の疲れを癒す隠れ家に。カフェレストラン「FLIP FLOP」

平野ごはん。ドリンク付で¥1030

まずは駅から車で約6分。西区平野町エリアにあるカフェレストラン「FLIP FLOP」さん。名物は週替わりランチ「平野ごはん」。
「平野ごはん」は週替わりのメニューで、一汁三菜の栄養満点定食。
こだわりを聞くと「可能な限り、お店のある平野町とその近郊のお米や野菜を利用して作っています」と店主の坂口明彦さん。
平野ごはんはお客さんに大人気のメニューで、加古川市や三木市から通ってくれるお客さんもいるとのこと。

店内は2階建で1階には雑貨や衣類が並ぶコーナーも。
アクセサリーの他、カトラリーやお皿も販売されているので、ランチの後に買い物を楽しむのも良いかもしれません。また、お店の目玉は窓際から見える美しい田園風景。
ソファに座り、田園風景を眺めながらカフェオレをひとくちすすると、身体全体が脱力モードに。複数人で来るのも楽しいですが「子育てや仕事に疲れたとき、一人でふらりと訪れるのも良いかも」と感じました。

しっとり落ち着いたインテリアと田園風景の眺望に癒される
焼き立ての香ばしさとジューシーで優しい甘味が広がるフレンチトースト
お店を切り盛りする奥様の紀子(のりこ)さん

ここは、のびのび子育てができる町。

取材の最後にこの町の魅力を伺うと「道路も歩道も広くて安心・快適だし、自然を堪能できる公園がたくさんあるところが魅力です。息子が小さいときは、一日に何度も公園に行ってたくさん遊びましたね。人も少ないので、野球でもサッカーでも思い切り遊べます。のびのび子育てがしたいという方にとっては最高の環境なんじゃないかな」と坂口さん。

この町で、日常にちょっと疲れたときはカフェレストラン「FLIP FLOP」へ。
上質な食・風景・空間に癒されて、心と体をリセットしましょう。

店舗情報はこちらから

お店の紹介

特別な日の食事はこのお店で。創作フレンチレストラン「unique(ユニック)」

最後にご紹介するのは「創作フレンチレストラン「unique(ユニック)」さん。西神中央駅から神戸市バス・神姫バスで約10分の場所にあります。
約20席のちょうどよいサイズ感の店内は、本場フランスのビストロを感じさせるような素敵な雰囲気。
小窓からやさしい自然光が差し込む居心地の良い空間です。お店がオープンしたのは2015年の6月。
神戸市西区出身のオーナーシェフ森本さんが「地産地消」をテーマにオープンさせました。森本さんによると、料理に使われている食材のほとんどは西区または近隣産のもの。魚など、西区では手に入らないものは明石産を、パスタは淡路島の生パスタを使うなど、兵庫県産にこだわっていると言います。

ディナーのコース料理。季節に応じてメニューを変え、旬の味を届けている
誕生日や結婚記念日などのデザートプレートにも対応できるので、記念日などに利用するのも良いですね。

料理についてお聞きすると「こてこてしたフレンチというよりは、より親しみやすい味を意識しています。
野菜を和風だしで炊いたり、麹を素材に一晩マリネし旨みを引き出すなどフレンチの技法に和食や中華などのエッセンスを加えて、個性がありつつやさしく食べやすい味を心掛けていますね」と森本さん。

また、知り合いのワイン屋さんから市場に出回っていない銘柄を仕入れるなど、ワインにも強いこだわりが。さまざまな種類のワインを取り揃えており、お客様の好みに合わせて提供しているとのこと。

多種多様なワインが並ぶ

ここは、隠れ家的なお店がたたずむ町。

最後に、まだお店に来たことがない方にメッセージはありますか?と伺うと「そこまで大きなお店ではないので、スタッフとも気軽に接していただけますし、料理を私が配膳することもあります。敷居の高いフレンチではなく、もっとカジュアルに楽しめるお店なので、気軽に遊びに来てほしいですね」とのこと。

駅周りはチェーン店がメインのエリアですが、少し離れるとこんなにも素敵なお店があります。
ママ友とのランチ会や、結婚記念日のデートなど、西神中央での特別な日は、創作フレンチレストラン「unique(ユニック)」で決まりです。

maomao_kobe

フォロワー3.9万人

フォロー中193人

フォローする

神戸在住のインスタグラマー。"可愛い♡"をプチプラでお届けをコンセプトに、インポートアクセサリーショップ「Carro」を運営。フォロワー数は約4万人。

利便性も抜群で、豊かな自然に包まれる子育てに最高の環境。

このエリアは冒頭でもお伝えした「自然が豊かな場所で子どもを育てたい。でも利便性もあきらめたくない!」そんな方に本気でおすすめできる町なのです!
この記事を読んで「西神中央、悪くないかも……」
そんな気分になってくれた方は、ぜひ一度この町を訪れ、その魅力を実際に感じてみてくださいね。

西神中央エリアに移住された方の声

伊藤祐樹さん・理沙さん

年齢:30代
家族構成:4人
加古川市から移住。

詳しくはこちら

田中智樹さん・由香さん

年齢:30代
家族構成:3人
明石市から移住。

詳しくはこちら

この記事をシェアする

こうべに暮らしたい!
と思ったら

移住に関するお問い合わせ・
面談予約など、
お気軽にご連絡ください。

相談窓口直通
090-1697-6474
神戸市公認移住ポータルサイト 「関西への移住を考える方へ」KOBE address